VPSホスティング

HotForex(ホットフォレックス)は、顧客向けにVPS(Virtual Private Server)ホスティングサービスを提供しており、HotForexユーザーであれば誰でも利用することができます。

ここではVPSホスティングの概要や、HotForexが提供するVPSのパッケージプラン(値段/スペック)、利用条件や申請方法について詳しく解説します。

 

VPSホスティングとは

 

VPS(Virtual Private Server)とは仮想専用サーバーのことで、一台のサーバーを複数のユーザーで共有しながらも、独自サーバーのように分別された仮想環境のことです。

そして、プロバイダや通信事業者が保有するサーバーを、ネットワーク経由で顧客に貸し出すサービスのことをVPSホスティングといいます。

VPSの利用者は、ネットワーク環境さえあれば、常にどこからでも自分の専用サーバーに接続することができます。

 

FXにおけるVPSの役割

FXにおいてVPSは主に、自動売買取引を行う場合に利用されます。

自動売買に用いるEA(Expert Advisor)インジケーター(Indicater)をMT4に導入している場合、これらを常に作動させるためには、常時サーバーに接続された状態でMT4にログインしている必要があります。

しかし現実的にMT4を常時立ち上げておくことは難しいため、VPS(仮想サーバー)上にインストールしたMT4を立ち上げておくことで、常にこれらが作動する環境を作ることができます。

VPSを契約して自分専用の仮想サーバーを持っていれば、自分のパソコンを起動しておく必要がない上に、どこからでもVPSにアクセスすることができます。

また、レイテンシ(通信速度)の観点からも、VPSを利用した自動売買の方が安定した運用が見込まれます。

 

HotForexでの取引に際しては、

通常口座(マイクロ/プレミアム/ゼロスプレッド)に導入したEAやインジケーターを常時稼働させたい場合
Auto口座によるトレーディングシグナルを利用する場合

にVPSが必要となります。

 

HotForexのVPSサービス

 

HotForexは「Beeks Financial Cloud」との提携により、FX専用VPSを割安価格で提供しています。

Beeksはイギリスに本社を置く自動売買専門のVPSホスティング会社で、他にも50のブローカーと提携を持つ金融界最大のVPS会社です。

BeeksのVPSは速度に特化したFX専用のVPSであるため、接続環境に関する信頼性が高いのが特徴です。

 

この提携によるVPSの提供は2018年から開始され、HotForexに口座を持つユーザーであれば誰でも、無料または有料によりサービスが利用できます。

利用はmyHFエリア(HotForexマイページ)から申請できます。サーバーにHotForexMT4が標準装備されたVPSなので、設定が非常に簡単です。

 

パッケージタイプ

HotForexで提供されるVPSは、ホスティングサーバのスペックに応じて3タイプのパッケージがあります。

 
  料金  

30ドル/月
360ドル/年

50ドル/月
600ドル/年
80ドル/月
960ドル/年
CPU 1 Core 2 Core 4 Core
メモリ 1300MB RAM 2700MB RAM 5120MB RAM
要領 25GB 50GB 75GB
OS Windows 2012 Windows 2012 Windows 2012

通常、EAを数台稼働させる程度であればブロンズVPSパッケージで問題ありません。

 

料金

HotForexが提供するVPS利用料金は、上記の表の通りです。

通常Beeks社から直接提供されるVPSは、ブロンズパッケージで4750円/月なので、かなり割安です。

 

myHFの基本通貨が異なる場合は、当日の為替レートによって相当額が差し引かれます。

有料VPSサービスの料金は、毎月の請求書が発行された後、クライアントのmyHFアカウントから毎月自動で引き落とされます。

 

また、規定の条件を満たす場合には、利用料無料でVPSの申込を行うことができます。

 

💫 VPS無料利用の条件

条件①:全口座の合計保有残高が過去30日間を通じて表記の残高以上

条件②:過去1ヶ月以内に決済された口座の往復取引数量が表記の数量以上

条件①
 口座残高
 
5000 USD
4000 EUR
8000 USD
6500 EUR
15000 USD
13000 EUR
条件②
取引数量
5 Lots8 Lots15 Lots

無料のVPSサービスを利用中に上記の条件を満たせなかった場合は、VPSの契約は即座に終了せず、メール通知とともに一週間の猶予期間が与えられます。継続してVPSを利用したい場合は、一週間以内に通常の利用料金をmyHF口座に用意することで有料プランに切り替えてサービス利用を続けることができます。

 

まとめ

 

各VPS会社によるサービス提供の一般的な価格相場は2000円〜3000円程度です。

それに比べ、Beeks社との提携によるHotForexのVPSホスティングサービスは値段は少し高めなので、コストを抑えたい方は他の会社を利用するのがおすすめです。

しかしFX専用VPSというだけあって、速度やレスポンスといった通信環境に関しては業界随一のレベルなので、値段以上の価値はあると言えます。

また、日本円にして約50万円以上の入金、さらに月間5ロット以上の取引があればこれを無料で利用できるため、条件を満たしていればぜひ利用してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました