bitpayウォレットの使い方

bitpayは、仮想通貨(暗号資産)ウォレットとしてビットコイン(BTC)やビットコインキャッシュ(BCH)などの通貨を送金や決済に利用できるサービスです。

ウォレットは、iPhoneまたはAndroidのスマホアプリで利用できます。

しかし、日本人の利用者は少なく、HPは日本語に対応していません。スマホアプリは一応日本語対応ですが、説明のほとんどが英語なので分かりづらい部分が多いかと思います。

ここでは、スマートフォンによるbitpayウォレットのインストールから仮想通貨の送金・決済にかかる全てを画像付きで解説していきます。

HotForexへの入金にBTC・BCHを利用したいという方もこちらを参考にしてください。

 

アプリインストール

お手持ちのデバイスに応じて「App Store」または「Google Play」から「bitpay」アプリをインストールします。

 

ウォレット作成

インストールが完了したらアプリを開きます。

始めようをタップします。

 

案内に従って続けるを何回かタップし、最後に承知しましたをタップします。

 

下部メニューからウォレットアイコンを選択し、Get Startedをタップします。

 

作成したいウォレットを選択し、下にあるCreateをタップします。

 

案内に従ってNextを何回かタップし、最後に承知しましたをタップします。

 

ウォレットへのアクセスに必要なパスワードを作成するかどうかを問われます。

 

はいを選択した場合はパスワードを設定します。

任意のパスワードを入力したらOKをタップし、確認のために再入力して、もう一度OKをタップします。

これで、ウォレットの作成は完了です。

 

バックアップの作成

次に、デバイス変更やアプリの再インストール時に使用するバックアップとして、リカバリーフレーズを作成します。

リカバリーフレーズは12個のランダムな英単語によって構成されます。

 

ウォレットタブの下方にあるBackup nowをタップし、続けてGOT ITをタップします。

 

12個英単語が一つずつ表示されるので、これを順にメモしていきます。
NEXTをタップすると次の単語が表示され、PREVIOUSをタップすると一つ前に戻ります。

12個全てメモしたら、続けるをタップします。

 

先ほど表示された順に、下方の英単語をタップして選択していきます。

12単語目まで選択し終えたら、確認をタップします。

 

これで、リカバリーフレーズの作成は完了です。

リカバリーフレーズは厳重に保管しておいてください。

 

入金

取引所や別のウォレットからbitpayのウォレットに仮想通貨(暗号資産)を入金する手順です。

 

受け取りのウォレット(通貨)を選択し、Receiveをタップします。

 

表示されたQRアドレスを読み取ります。もしくは、アドレス左側のアイコンをタップするとクリップボードにアドレスがコピーされます。

このアドレスに対応する仮想通貨を送金します。

 

ウォレットでの着金を確認し、履歴が「受け取り中」から「受取済み」になれば完了です。

 

送金

bitpayのウォレットから、取引所や別のウォレットに仮想通貨を送金する手順です。

 

送金元のウォレット(通貨)を選択し、送信をタップします。

 

送金先のアドレスをペーストします。もしくは、右側のアイコンをタップするとカメラが起動してQRコードの読み取りが可能です。

アドレスが入力されると画面が切り替わるので、送金額を入力します。

 

送金情報を確認し、Slide to sendをスライドすれば送金完了です。 

 

支払いの決済

bitpay支払いを導入している他社サービスでの決済方法です。HotForexへの入金も、こちらの決済機能を利用します。

支払い先の請求コードをbitpayアプリで読み込んで決済します。

アプリで請求コードを読み込む方法はいくつかあります。

 

QRコードによるスキャン


ウォレットタブを開き、スキャンをタップすると、QRコードをスキャンするためのカメラが起動します。

 

請求コードのQRコード部分にカメラを合わせてスキャンします。

 

コードURLの貼り付け


QRコード左上、Copy Payment Detailsアイコンをクリックすると、支払いリンクURLがクリップボードにコピーされます。

 

bitpayのウォレットで送信をタップし、コピーしたURLを送金先アドレス欄にペーストします。

 

 

ウォレットを起動する


請求画面を表示しているデバイスがbitpayアプリをインストールしたデバイスと同一の場合には、ウォレットで支払うをタップすると、アプリが起動して自動で請求情報を読み込みます。

 

bitpayアプリにて、上記いずれかの方法により支払い情報を読み込むと、Comfirm Paymentというページが開きます。

Slide to payスライドすると、決済が実行されます。

 

タイトルとURLをコピーしました