取引口座座の種類(比較)

HotForex(ホットフォレックス)では現在、5種類取引口座タイプが提供されています。

このうち、通常取引用口座が3種類、コピートレード(自動売買)用口座が2種類です。

ここではそれぞれの口座における特徴性能(レバレッジ・スプレッド・手数料・ボーナス等)の違いを比較し、詳しく解説していきます。

 

口座の種類について

 

HotForexで通常提供されている口座は現在5種類マイクロ/プレミアム/ゼロスプレッド/Auto/HFCOPY)です。

ただし例外的に、イスラム教徒のユーザーには「イスラム口座」が提供されており、イスラム教徒である証明書を提出すれば、上記5種類の口座を全てスワップフリーで利用することができます。

また、HPにはPAMM口座が紹介されていますが、現在日本居住ユーザーにはPAMM口座は提供されていません。

 

5種類の口座タイプの特徴を簡単に説明していきます。

詳しい口座情報は、各口座タイプの詳細記事を参照してください。

 

マイクロ口座

マイクロ口座はその名の通り、少額取引向け口座です。最低入金額が低く、レバレッジが高いのが特徴です。ただし、最低取引数量は他の口座と変わらず、特別少額取引が可能というわけではありません。また、ボーナスではプレミア口座に劣ります。

プレミアム口座

プレミアム口座は、他ブローカーでいうところの「スタンダード口座」です。ボーナスが手厚く、スプレッドやレバレッジは一般的です。トレーダーの多くがこのプレミアム口座を利用しています。

ゼロスプレッド口座

ゼロスプレッド口座は、スプレッドの狭さに特化した口座です。別途取引手数料がかかりますが、取引にかかる合計コストは他の口座よりも安くなります。スキャルピングや高額取引を扱う上級者向けの口座です。

Auto口座

Auto口座は、MQL5のコミュニティからトレーディングツールをコピーして使用することができる口座です。ただし、通常のEAやインジケーターは他の口座でも同様に使用することができます。

HFCOPY口座

HFCOPY口座は、フォローしたトレーダーの取引を自動でコピーすることができる口座です。ポジション量の調整や手動でのポジションクローズも可能です。最大3つのCOPY口座でそれぞれ別のトレーダーをコピーすることができます。

 

口座タイプの性能比較

 

口座の性能や取引条件等を表にまとめて比較しました。

 

口座タイプ   マイクロ      プレミアム     ゼロスプレッド      Auto       HFCOPY  
注文方式NDD (STP)NDD (STP)NDD (ECN)NDD (STP)NDD (STP)
プラットフォームMT4/MT5
Web/モバイル
MT4/MT5
Web/モバイル
MT4
Web/モバイル
MT4
Web/モバイル
MT4
Web/モバイル
取扱商品全て全て全て全てFX/Gold/BTC
口座通貨USD,EURUSD,EURUSD,EURUSD,EURUSD
最低入金額5ドル100ドル200ドル200ドル100ドル
ロット数量10万通貨10万通貨10万通貨10万通貨10万通貨
最低取引単位0.01 lot0.01 lot0.01 lot0.01 lot0.01 lot
最大レバレッジ1000倍500倍500倍500倍400倍
最大取引サイズ7 lotポジション毎
60 lot
ポジション毎
60 lot
ポジション毎
60 lot
ポジション毎
60 lot
最大注文数150300500300300
ドル円通常スプレッド1.7 pips1.7 pips0.3 pips1.7 pips1.7 pips
取引手数料なしなしあり ※1なしなし
マージンコール維持率40%50%50%50%50%
ロスカット維持率10%20%20%20%20%
追証なしなしなしなしなし
ボーナスあり ※2ありなしなしなし

※1:プロスプレッド口座の取引手数料は、メジャー通貨で1ロット往復$6/€5、マイナー通貨で1ロット往復$8/€7です。

※2:マイクロ口座のボーナスは、100%クレジットボーナスのみ受け取り可能です。

 

おすすめの口座

 

初期口座解説時であれば、プレミアム口座おすすめです。

証拠金1万円から取引可能で、レバレッジやスプレッドはスタンダードな設定です。

また、プレミアム口座でのみ提供されている100%スーパーチャージボーナスにより、2種類のボーナスを受け取ることができるため、これは利用すべきです。

プレミアム口座の高いレバレッジと豊富なボーナスを利用することで、少ない証拠金で高いリターンを狙うことができます。

 

その後、ボーナスを利用し切って取引にも慣れ、口座残高も増えてきたらゼロスプレッド口座を追加口座解説して移行することをおすすめします。

ゼロスプレッド口座ではボーナスの提供はありませんが、高額取引でも少ない取引コストでのトレードが可能です。

これにより、高額でも安定した運用を続けることができます

また、追加口座開設により、全ての口座を持つことも可能なので、慣れてきたらAuto口座やHFCOPY口座を併用して使ってみても面白いかと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました